HOME > ハウスプラスのサービス > 住宅省エネラベル適合性評価業務

住宅省エネラベル適合性評価業務

業務案内

エネルギーの使用の合理化に関する法律の改正に基づき、ハウスプラス確認検査は登録建築物調査機関(国土交通省第13号)として、住宅事業建築主基準(※)に係る適合性評価(以下「住宅省エネラベル適合性評価」)並びに適合証の発行を行います。

 

※住宅事業建築主基準について詳しい内容は、以下のホームページをご確認下さい。
   省エネルギー機構ホームページ http://www.ibec.or.jp/jjk/index.html

 
 

申請者様のメリット

  • フラット35S(20年金利引下げタイプ)を利用することができます。
    フラット35Sについてはこちら
    ただし、フラット35S(20年金利引下げタイプ)における金利引下げ幅拡大については、平成23年9月30日までのお申し込み分について適用となっていますのでご注意下さい。

    ※ フラット35S(優良住宅取得支援制度)についてのご注意
    平成23年10月1日から平成24年3月31日までにお申し込みいただく【フラット35】S(優良住宅取得支援制度)には募集金額があり、募集金額に達する見込みとなった場合は、受付を終了するとのことです。
    受付終了日は、終了する約3週間前にフラット35サイト(www.flat35.com)でお知らせされます。
  • 第三者評価を受けた事の証となる「住宅省エネラベル」を使用することができます。
 

住宅版エコポイントについて詳しい内容は以下のホームページをご確認下さい。
国土交通省ホームページ
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000017.html

 
 
 
  • 1. 業務の内容

    住宅省エネラベル適合性評価及び適合証の発行

  • 2. 業務区域

    日本全域

  • 3. 業務範囲

    新築一戸建住宅(未入居で築1年未満のもの)

 

業務の流れ

住宅省エネラベル適合性評価業務 業務の流れ

料金表

戸建  (消費税抜き)
ご依頼内容 500u未満 500u以上
ハウスプラスの評価書等により断熱性能審査が省略できる場合(※1) 18,000円 当社まで
お問い合わせください
上記以外の場合 38,000円

※1 ハウスプラス住宅保証の評価書等(設計住宅性能評価書・建設住宅性能評価書(省エネ等級4または3)、長期優良住宅 認定通知書・技術的審査適合証、フラット35S適合証明書(省エネ基準適合))の結果又は、ハウスプラス確認検査のフラット35S適合証明書(省エネ基準適合)を活用し、基準達成率算定シートにおける断熱性能区分(ア)及び(ウ)により審査を行う場合

申請方法

住宅省エネラベル適合性評価業務の申請ガイドはこちら

ダウンロード

[ファイル形式] PDF …PDF版  ワード …ワード版  エクセル …エクセル版

※ダウンロードするには、各資料名の右にあるアイコンをクリックしてください。

ご提供最新情報および資料名 掲載日 ▼ダウンロード
住宅省エネラベル適合性評価申請書 2015/3/25 word pdf
住宅省エネラベル適合性評価 設計内容説明書
(総合省エネ基準のみ)/木造住宅
2015/04/01 excel
住宅省エネラベル適合性評価 設計内容説明書
(総合省エネ基準のみ)/鉄筋コンクリート造
2015/04/01 excel
住宅省エネラベル適合性評価 設計内容説明書
(総合省エネ基準のみ)/鉄骨造
別途お問い合わせ下さい
住宅省エネラベル適合性評価 設計内容説明書
H25年省エネ基準対応ver
2015/04/01 excel
申請取下げ届 2010/4/23 word pdf
委任状 2015/4/24 word pdf
ページTOPへ戻る
住宅省エネラベル適合性評価業務
お問い合わせ

ハウスプラス確認検査株式会社
戸建環境認証部
TEL03-5962-3832
E-mailkakunin@houseplus.co.jp

 
ハウスプラス住宅保証株式会社ハウスプラス確認検査株式会社

住宅性能表示既存住宅の検査住宅瑕疵担保責任保険長期優良住宅にかかる技術的審査
フラット35適合証明検査建築確認検査構造計算適合性判定
超高層建築物等の構造評定CASBEE評価認証業務超高層建築物等の構造特別評価木質構造試験・評価
ダウンロードコーナーアピールツールのご案内住宅履歴情報蓄積サービス