HOME > ハウスプラスのサービス > 既存住宅・リフォーム工事向け瑕疵保険

既存住宅・リフォーム工事向け瑕疵保険

業務案内

住生活基本法では、本格的な少子高齢化、人口・世帯減少社会の到来を目前に控え、住宅ストックの質を高めるとともに、適切に維持管理されたストックが市場を通じて循環利用される環境の整備が必要とされています。また、社会資本整備審議会等においても、既存住宅・リフォーム市場の活性化について国を挙げた取り組みが提言されております。

これらの流れを受け、国土交通大臣指定住宅瑕疵担保責任保険法人であるハウスプラス住宅保証は、様々な中古住宅・リフォーム工事向け保険の開発・販売を通じ中古住宅・リフォーム工事に対する「安心・安全」を実現し「ストック重視の施策展開」「ストックの循環利用」を推進してまいります。

既存住宅・リフォーム工事向け瑕疵保険 登録事業者検索
リフォーム瑕疵保険 詳細はこちら 既存住宅販売かし保険 詳細はこちら
大規模修繕工事のかし保険 詳細はこちら 個人間売買瑕疵保証保険 詳細はこちら

リフォーム瑕疵保険
既存住宅販売かし保険(宅建業者用)
大規模修繕工事のかし保険
人間売買瑕疵保証保険
ページTOPへ戻る
 
ハウスプラス住宅保証株式会社ハウスプラス確認検査株式会社

住宅性能表示既存住宅の検査住宅瑕疵担保責任保険長期優良住宅にかかる技術的審査
フラット35適合証明検査建築確認検査構造計算適合性判定
超高層建築物等の構造評定CASBEE評価認証業務超高層建築物等の構造特別評価木質構造試験・評価
ダウンロードコーナーアピールツールのご案内住宅履歴情報蓄積サービス