HOME > ハウスプラスのサービス > 贈与税の非課税措置にかかわる証明書等発行サービス

贈与税の非課税措置にかかわる証明書等発行サービス

業務案内
【重要】 2016.6.8

平成27年税制改正の一部改正(平成28年4月1日付)により、「既存住宅の取得」における省エネ性の基準の改正が有りましたので、各種掲載資料について修正をさせていただきました。
平成28年4月1日以降にお申込みいただきました住宅については、改正後の業務約款並びに業務要領に準じて審査させていただきますので、ご了承ください。
平成28年3月31日までにお申込みいただきました住宅については、従前の通りとなります。

【重要】 2016.6.8

既存住宅の取得に関するお願い
既存住宅の取得による「贈与税の非課税措置にかかわる証明書」の取得については、以下の注意点を踏まえて、ご検討並びにご相談をいただきます様、よろしくお願いいたします。

新築時に「贈与税の非課税措置にかかわる証明書」の基準について、
なんらかの設計審査を受けていただいていないと、求められている基準の水準が高い為、基本的に取得することが出来ないとお考えください(全ての既存住宅を否定するものでありません)。

ハウスプラスが過去に評価を行ったサービスにより、設計審査や現場審査の一部を省略する旨の
お申込みは可能ですが、過去に評価を行ったサービスの申請者と「贈与税の非課税措置にかかわる証明」の取得における申請者が同一である場合に限り、当該サービスの内容を活用することができます。
また、ハウスプラスが指定する同意書により、過去に評価を行ったサービスの申請者から 
当社保管の設計図書等の開示に関する同意をいただける場合は当該サービスの内容を活用することできます。
同意書の提出をいただけない場合は、設計審査や現場審査を省略する旨のお申し込みは、原則、お引
き受けいたしません。

単独申請(設計審査と現場審査)のお申込みの場合や設計審査を他のサービスを活用し
現場審査をお込みする場合は、現場審査を適正に受けていただく必要があります。
現場審査では、設計審査の通りに施工されていることを証するいくつかの書類等のご提示及びご提出が必要となり、当該資料のご提示及びご提出が出来ない場合は、場審査を適合と判断できず、「贈与税の非課税措置にかかわる証明書」は発行できませんのでご注意ください。

■住宅取得等資金に係る贈与税の非課税措置の概要

父母や祖父母などの直系尊属から、自己の居住の用に供する住宅の新築若しくは取得又は増改築等のための金銭(以下「住宅取得等資金」といいます。)を贈与により取得した場合において、一定金額までの贈与につき贈与税が非課税となる制度です。
▼非課税枠
贈与年 〜H27.12.31 H28.1.1
〜H28.9.30
H28.10.1
〜H29.9.30
H29.10.1
〜H30.9.30
H30.10.1
〜H31.6.30
一般の住宅 消費税率8%が
適用される場合
1,000万円 700万円 700万円 500万円 300万円
消費税率10%が
適用される場合
- - 2,500万円 1,000万円 700万円
省エネルギー性能の
高い住宅(※1) 
耐震性能の
高い住宅(※2)
バリアフリー性能の
高い住宅(※3)
消費税率8%が
適用される場合
1,500万円 1,200万円 1,200万円 1,000万円 800万円
消費税率10%が
適用される場合
- - 3,000万円 1,500万円 1,200万円

※1: 断熱等性能等級4 または 一次エネルギー消費量等級4以上
※2: 耐震等級(構造躯体の倒壊等防止)2以上 または 免震建築物
※3: 高齢者等配慮対策等級(専用部分)3以上
※4: 東日本大震災の被災地に適用される非課税限度額は以下の通りです。
・H28年10月〜H29年9月に契約を行い、かつ消費税10%が適用される方
   質の高い住宅   : 3,000万円
   上記以外の住宅  : 2,500万円
  ・その他の期間に契約を行う方
   質の高い住宅   : 1,500万円
   上記以外の住宅  : 1,000万円

▼適用期限

⇒ H27.1.1〜H31.6.30 までの贈与が対象

●国土交通省ホームページ 住宅取得等資金に係る贈与税の非課税措置

⇒ [概要]pdf

▼贈与税の非課税限度額加算に係る対象家屋の条件となる省エネ性又は耐震性又はバリアフリー性を満たす住宅であることを証明する書類として定められているものは以下の通りです。

贈与税の非課税措置にかかわる証明書等発行サービス 書類一覧

  ハウスプラスでは贈与税の非課税措置の要件にある「建設住宅性能評価書」の発行業務も行っております。
建設住宅性能評価書発行サービスについては下記の住宅性能表示サービスページをご覧下さい。 http://www.houseplus.co.jp/service/seinou.html

  既存住宅(中古住宅)を取得する場合の建設性能評価書は、その取得の日前2年以内又は取得の日以降に評価されたものに限り有効です

※増改築等工事が「質の高い住宅」(第8号工事・増改築)の工事に該当する場合は、当該工事が「質の高い住宅」の工事であることを証する増改築等工事証明書の提出で足り、住宅性能証明書又は既存住宅に係る建設住宅性能評価書の写しの提出は不要です


 

※詳しくは国土交通省ホームページをご参照下さい

●国土交通省ホームページ 住宅取得等資金に係る贈与税の非課税措置
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk2_000018.html

 
  • 1. 業務の内容

    贈与税の非課税枠の500万円加算の対象となる省エネ性又は耐震性を満たす住宅であることを証明する「贈与税の非課税措置にかかわる証明書等」(住宅性能証明書、増改築等工事証明書)の発行

  • 2. ハウスプラスの業務開始日
  • ※平成28年6月8日時点

    業務内容 開始時期
    戸建 住宅性能証明書発行 住宅の新築 提供中
    新築住宅の取得
    既存住宅の取得 要相談
    増改築等工事証明書 準備中
    共同住宅 住宅性能証明書発行 住宅の新築 提供中
    新築住宅の取得
    既存住宅の取得 要相談
    増改築等工事証明書 準備中

    ※一部のサービスについては、現在、様式等の準備中です。準備ができ次第、ご案内させていただきます。

  • 3. 業務区域

    日本全域

  • 4. 業務範囲

    戸建住宅および共同住宅等

業務の流れ

エコポイント対象住宅証明書発行サービス 業務の流れ

評価基準

贈与税の非課税措置にかかわる証明書等発行サービスの審査基準は以下の通りです。

戸建住宅

共同住宅
項目 基準
省エネ性 新築住宅 評価方法基準 評価基準(新築住宅)
5-1 断熱等性能等級 等級4
5-2 一次エネルギー消費量等級 等級4以上
中古住宅
増改築等
評価方法基準 評価基準(既存住宅)
5-1 断熱等性能等級 等級4
5-2 一次エネルギー消費量等級 等級4以上
耐震性 新築住宅 評価方法基準 評価基準(新築住宅)
1-1 耐震等級(構造躯体の倒壊等防止) 等級2以上
1-3 その他(地震に対する構造躯体の倒壊等防止及び損傷
防止) 免震建築物
中古住宅
増改築等
評価方法基準 評価基準(新築住宅)
1-1 耐震等級(構造躯体の倒壊等防止) 等級2以上
1-3 その他(地震に対する構造躯体の倒壊等防止及び損傷
防止) 免震建築物
バリアフリー性 新築住宅 評価方法基準 評価基準(新築住宅)
9-1 高齢者等配慮対策等級(専用部分) 等級3以上
中古住宅
増改築等
評価方法基準 評価基準(既存住宅)
9-1 高齢者等配慮対策等級(専用部分) 等級3以上

  ※各等級は、住宅性能表示制度の性能等級(具体の基準は評価方法基準(平成13年国土交通省告示第1347号)に定められています)と同じものです。
※中古住宅及び増改築等に係る耐震等級・免震建築物は、評価方法基準のうち、既存住宅に係る基準に適合しているか否かにより判断します。 

  ※省エネ性の基準:旧評価方法基準の評価基準である「5-1 省エネルギー対策等級」の基準では証明書の取得を行うことはできません

料金表


申請方法

ダウンロードコーナー

[ファイル形式] PDF …PDF版  ワード …ワード版  エクセル …エクセル版

※ダウンロードするには、各資料名の右にあるアイコンをクリックしてください。

ご提供最新情報および資料名 掲載日 ▼ダウンロード
▼共通
申請要領 (2016年5月改定版)
※お申込み前にご確認下さい
2016/6/8 pdf
申請要領 (2016年5月改定版)
(【既存住宅の取得】におけるハウスプラスの建設住宅性能評価書をお持ちの場合)
※お申込み前にご確認下さい
2016/6/8 pdf
申込書
(贈与税の非課税措置にかかわる証明書等発行 サービス申込書)
2016/6/8 excel pdf
ハウスプラス住宅保証株式会社に申請した設計・建設住宅性能評価、長期優良住宅にかかる技術的審査、低炭素建築物新築等計画に係る技術的審査、「省エネ住宅ポイント対象住宅証明書」発行サービスまたはフラット35S適合証明等に係る当社保管の設計図書等の開示に関する同意について
※本同意書の申請者並びに押印者は、過去にハウスプラスへ各サービスの申請を行った申請者になります。同意が得られない場合、当社保管の設計図書等の開示は行うことができず、申請図書の省略はできませんので、十分にご注意ください。
2015/7/21 excel pdf
贈与税の非課税措置にかかわる証明書等発行サービスに係る現場検査を実施することの同意について 2013/3/7 excel pdf
委任状 2012/7/2 excel pdf
登記簿記載の家屋番号及び所在地の報告について
「設計審査完了通知」の書面により報告いただきます
設計審査が完了した際に
送付しています
お手元にない場合は
お問い合わせください
贈与税の非課税措置にかかわる証明書等 再発行申請書 2012/7/2 excel pdf
申請等取下げ願い【指定】 2013/5/21 excel pdf
●設計審査 (平成27年1月1日以降の贈与で平成27年4月1日以降にお申し込みの分)
贈与税の非課税措置にかかわる証明書等
設計内容説明書
断熱性能 木造 2016/3/29 excel pdf
RC造 2016/3/29 excel pdf
一次エネ 2016/3/29 excel pdf
耐震性 木造軸組 2012/8/20 excel pdf
木造枠組 2012/8/20 excel pdf
RC造 2012/8/20 excel pdf
バリアフリー性 2015/7/21 excel pdf
●現場審査
現場写真台帳 2015/7/21 excel
工事内容チェック 現場検査シート 省エネ ※1 木造・RC造 必要な場合は
お問い合わせください
断熱性能 木造・RC造 2015/7/21 pdf
一次エネ 2015/7/21 pdf
耐震性 木造軸組 2015/7/21 pdf
木造枠組 2015/7/21 pdf
RC造・S造 2015/7/21 pdf
免震建築物 2015/7/21 pdf
バリアフリー 2015/7/21 pdf
工事内容チェック現場検査シート
【既存住宅の取得】
断熱性能・一次エネ
耐震性・バリアフリー
必要な場合は
お問い合わせください
工事内容チェック現場検査シート
【既存住宅の取得】における
ハウスプラスの建設住宅性能評価書
をお持ちの申込みの場合
省エネ ※1 必要な場合は
お問い合わせください
断熱性能 2016/6/8 pdf
一次エネ 2016/6/8 pdf
耐震性 2016/6/8 pdf
バリアフリー 2016/6/8 pdf
工事内容チェック現場検査シート
(劣化事象)耐震性※2
耐震性
劣化事象等
木造 2015/7/21 pdf
RC造 2015/7/21 pdf
専有部シート
(共同住宅の場合提出)
2015/7/21 pdf

※1 平成26年12月31日以前の贈与で平成27年3月31日までにお申し込みの分の利用に限ります

※2 既存住宅の取得【耐震性】でご申請の場合は、上記の工事内容チェック 現場検査シートに併せてこちらもご提出下さい

ページTOPへ戻る
 
ハウスプラス住宅保証株式会社ハウスプラス確認検査株式会社

住宅性能表示既存住宅の検査住宅瑕疵担保責任保険長期優良住宅にかかる技術的審査
フラット35適合証明検査建築確認検査構造計算適合性判定
超高層建築物等の構造評定CASBEE評価認証業務超高層建築物等の構造特別評価木質構造試験・評価
ダウンロードコーナーアピールツールのご案内住宅履歴情報蓄積サービス